医薬品・コンタクト・介護 , 医薬品・医薬部外品 , 医薬部外品 , 口中,歯磨き,使いきり,www.plisyczyrolety.pl,985円,マウスウォッシュ,タブレット,バブレッシュ,抗菌,炭酸,タンニン,タブレット,ウォッシュ,携帯用,オーラルケア,渋柿,洗口,デンタルケア,携帯,タブレット,キシリトール,/loof1916929.html,マウスウォッシュ 医薬品・コンタクト・介護 , 医薬品・医薬部外品 , 医薬部外品 , 口中,歯磨き,使いきり,www.plisyczyrolety.pl,985円,マウスウォッシュ,タブレット,バブレッシュ,抗菌,炭酸,タンニン,タブレット,ウォッシュ,携帯用,オーラルケア,渋柿,洗口,デンタルケア,携帯,タブレット,キシリトール,/loof1916929.html,マウスウォッシュ 985円 歯磨き 炭酸 タブレット 抗菌 渋柿 タンニン キシリトール タブレット マウスウォッシュ オーラルケア マウスウォッシュ 携帯 使いきり 携帯用 洗口 タブレット デンタルケア ウォッシュ バブレッシュ 医薬品・コンタクト・介護 医薬品・医薬部外品 医薬部外品 口中 歯磨き 炭酸 タブレット 抗菌 渋柿 タンニン キシリトール マウスウォッシュ 洗口 オーラルケア 携帯用 ウォッシュ 携帯 バブレッシュ デンタルケア 使いきり 新作多数 985円 歯磨き 炭酸 タブレット 抗菌 渋柿 タンニン キシリトール タブレット マウスウォッシュ オーラルケア マウスウォッシュ 携帯 使いきり 携帯用 洗口 タブレット デンタルケア ウォッシュ バブレッシュ 医薬品・コンタクト・介護 医薬品・医薬部外品 医薬部外品 口中 歯磨き 炭酸 タブレット 抗菌 渋柿 タンニン キシリトール マウスウォッシュ 洗口 オーラルケア 携帯用 ウォッシュ 携帯 バブレッシュ デンタルケア 使いきり 新作多数

歯磨き 炭酸 タブレット 抗菌 渋柿 タンニン キシリトール マウスウォッシュ 洗口 オーラルケア 携帯用 ウォッシュ 携帯 バブレッシュ デンタルケア 使いきり 新作多数 高級品

歯磨き 炭酸 タブレット 抗菌 渋柿 タンニン キシリトール タブレット マウスウォッシュ オーラルケア マウスウォッシュ 携帯 使いきり 携帯用 洗口 タブレット デンタルケア ウォッシュ バブレッシュ

985円

歯磨き 炭酸 タブレット 抗菌 渋柿 タンニン キシリトール タブレット マウスウォッシュ オーラルケア マウスウォッシュ 携帯 使いきり 携帯用 洗口 タブレット デンタルケア ウォッシュ バブレッシュ











商品名 オーラルケア ウォッシュ バブレッシュ
成分 乳糖(乳成分を含む)(ドイツ製造)、でん粉、ペパーミント末、乳酸菌(乳酸菌殺菌菌体、デキストリン)、クマザサ末、焼成カルシウム(ハイドロキシアパタイト)、モリンガ末、シャンピニオンエキス末(デキストリン、マッシュルーム)、難消化性デキストリン、ガラクトオリゴ糖液糖、米胚芽・大豆発酵抽出物、ユッカ抽出物、キラヤ抽出物 / クエン酸、炭酸水素ナトリウム、香料、セルロース、甘味料(キシリトール、アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)、D-ソルビトール(小麦由来)、微粒酸化ケイ素、ステアリン酸カルシウム、緑茶抽出物、トレハロース、柿抽出物、DL-リンゴ酸、炭酸ナトリウム
使用方法 1.1回1~3粒を目安に、お口に入れて噛み砕くと唾液に 反応し炭酸が発生します。
2.10秒程すすいでから吐き出してください。
3.吐き出した後に違和感がある場合は軽くお水でゆすいでください。
使用上の注意 ・体質に合わない方は、使用を中止してください。
・食物アレルギーのある方は原材料名表示をご参照ください。
・薬を服用している方、通院中の方は担当医にご相談の上ご使用ください。
・本品は、空気中の水分に反応してガス(二酸化炭素)が発生する場合がございますのでご注意ください。
・食品原料を使用していますので、飲み込んでしまった場合も身体に影響はございません。
広告文責 株式会社ドリームズ・エンターテインメント
電話:03-6418-4841
メーカー 株式会社ライジング
生産国 日本製
商品区分 化粧品
口臭対策 タブレット マウスウォッシュ

歯磨き 炭酸 タブレット 抗菌 渋柿 タンニン キシリトール タブレット マウスウォッシュ オーラルケア マウスウォッシュ 携帯 使いきり 携帯用 洗口 タブレット デンタルケア ウォッシュ バブレッシュ

「機能性表示食品」の制度が導入されてから

身近な健康食品にも様々な機能性=効果が表示されるようになりました。

CRO(Contract Research Organization)とは、

主に医薬品の臨床試験を受託することを意味しているのですが

これからは医薬品に限らず健康食品や化粧品においても、

ハイレベルなヒト試験(臨床試験)が求められることでしょう。

弊社は、“大学発” ベンチャーとしての強みを活かし、

九州大学および近畿大学など大学との連携のもと

最高峰のヒト試験(臨床試験)実施体制を整えています。

その実績と信頼、そして高コストパフォーマンスにより

食品素材および化粧品素材に大いなる新たな可能性を見いだし、

健康・美容業界に貢献するとともに

“食品CRO” 日本一を目指して尽力してまいります。

ユーザーライフサイエンス Webサイトの活用方法!
タイトルとURLをコピーしました